敏感肌の対策

手荒れの防止について

子供を出産してからオムツ替えや授乳などで

 

手を洗う回数がかなり増えました。

 

それにより指先がかさついてさかむけができやすくなり、

 

絆創膏やゴム手袋が欠かせなくなってしまいました。

 

直っては悪くなるを繰り返し、家事も苦痛になってきたため、

 

一度薬でしっかり治した後からは

 

ハンドクリームを早め早めに使うようにしています。

 

 

 

わたしが使っているハンドクリームは

 

Ms oneのアロエクリームです。

 

近所のドラッグストアで売られている緑色の容器に入ったハンドクリームです。

 

170gたっぷり入っていて400円以下の低価格に惹かれました。

 

同じような商品が倍近い価格で売られていたので

 

まずは安いほう方から試してみようと購入したのです。

 

肌が丈夫な方ではないので合わなければすぐ止めようと思っていました。

 

ちなみにMs oneとはツルハから生まれたブランドです。

 

ベストクオリティとベストプライスをコンセプトに開発されているんだそうで、

 

このハンドクリームもわたしにとってその通りの商品でした。

 

 

 

実践方法としては、肌が荒れてから使うのではなく、

 

「水を触ったらとにかく頻繁に使って肌荒れを予防する」目的で使っています。

 

とにかく乾燥させずに脂を保護することが

 

肌荒れを防ぐために重要だと実感しているからです。

 

このハンドクリームは少量でも非常に伸びがよく、

 

ねっとり残る感じがないためとても気に入っています。

 

すっと馴染むハンドクリームがわたしの理想でした。

 

5年近く使っていますがこれからも愛用していきます。

 

 

コラーゲンドリンクを飲むことも大切です。

 

POLAインナーリフティアの効果はとても高いのでいつも飲んでいます。

 

内面からキレイになる感じがしてとても良いです。